So-net無料ブログ作成
検索選択

雨にも負けず [こういう人に私もなりたい]

4月12日(水)  「雨にも負けず・・・」宮沢賢治がこれを書いたのは〜
       1931年(昭和6年11月3日)学校の教科書にも載っていて
         有名ですね^   大変感銘を受けている私です。
       DSCN9396.jpg

       DSCN9397.jpg

           DSCN9388.jpg
      「雨にも負けず 風にも負けず・・・」{宮沢賢治}

       此の作品は死後に発表された遺作とお聴きしています。
 子供の頃は何故!?・・・「ほめられもせず・・・苦にもされず・・・」と言う言葉
  が理解出来ず。ほめられたい!ほめられることの好きな私はどうして!?・・・
   今は^理解出来ます。この歳に成る前に〜褒められることが恐かった!
    世間の人の褒め言葉が、どんな人達を傷つけ、嫉妬されるかを感じた
                 からです。

   「褒められもせず苦にもされずそう言うものに私はないたい!・・・」
    
  「一日に玄米4合と味噌と少しの野菜を食べ・・」これこそ!、理想の食事
  なのだと言うことも最近解りました。凄い!と尊敬の念が沸いて参ります。

    私の祖父母や~父母だって〜麦飯と野菜が主食だったと思います。
    コンニャクや竹輪なども多少買っては来たけれど・・・自給自足の
    食卓に載る食事は何時も賑やかで楽しいものでした。

    祝日には赤飯やお餅・巻繊汁・ちらし寿司なども造って彩りを添えて
    くれた母でしたが〜〜〜誰も食べ物に不足を云うものもなかった!・・・

   「そう言うものに私はなりたい!」今更のように。。。戦中・戦後の
    食糧難の時代が近くに感じられて〜〜〜母の着物で洋服に作り替えて
    私達3姉妹は何とか学校へ・・・農家だったので〜腹一杯食べさせて貰い
    ひもじい思いはしませんでした。が、ノートや鉛筆消しゴムなどは
    豊富ではなかった〜走馬燈のように〜ところどころ思い出す私です。

    福沢諭吉の時代はもっと大変な時代だったのでは〜と、思いを馳せる。
          
     今日バスで街へ出掛けた。風が冷たくて寒くて泣きそうになった!
    季節に合わせたスタイルで〜気温に合わせたのでなかったと後悔した

  「明日の天気予報」
    13日は冬型の気圧配置で、上空には真冬並みの寒気が入る。
    日本海側やオホーツク海側を中心に雪で、吹雪く所も〜〜〜。
    気温も低く、寒い一日。だって・・・
  
    明日は出掛けたくない!真逆こんなに寒い日だとは考えも及ばず。
    帰宅して、電気炬燵で暖を取り温まった!1時間ほどで身体は温まり
    やっと生きた心地がした。家の中は集中暖房が入っているが急激に
    温まるのは無理〜身体中が冷え切っているので〜甘酒を飲みながら〜
    
    未だ春遠からじ・行ったり来たりの「春は名のみの風の寒さや・・・」
                        (独り言)

      風邪をぶり返すところまでは至らず・・・ホッとしている[手(パー)][手(パー)][手(パー)]
    

nice!(82)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 82

コメント 4

ナビパ

雨にも風にも負けず前に進んでいきたいです。^^b
by ナビパ (2017-04-13 07:12) 

mimimomo

おはようございます^^
清貧・・・わたくし好きです。
今日も北海道方面寒いようですね。お気をつけてお過ごしください。風邪をぶり返さなくて良かった^^v
by mimimomo (2017-04-13 07:40) 

馬爺

今日はこちらも肌寒いです、しかも雹が降りましたからね。
by 馬爺 (2017-04-13 08:00) 

もーもー

寒波が来てるようで 雪予報ですね
暖かくしてお過ごし下さい
by もーもー (2017-04-13 09:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。