So-net無料ブログ作成
検索選択

瑠美チャンの日 [毎月行っていたお墓参り]

8月29日(火)        8月27日〜 此の日は瑠美チャンの日だった!

         欠かさず毎月お墓参りしていたっけ。。。

         札幌へ移ってからは〜命日は年一度になり〜

         今日も行こうと思いつつ・・・(ご免ね!)

         彼方の世界に逝かれて50年になりますね

         小さく産まれて、大きく育ったと言われて

         3才児検診で「健康児表彰」で、努力賞を。。。


         芋に目鼻の小っちゃな赤ん坊はコロコロと

         成長しました。家族全員のご協力の賜です。

   

         今〜〜〜居たら53歳に成ります。

         立派なお母さんになっていたことでしょう・・・


         「死んだ子の歳を数える〜」と云いますが〜〜〜

         何時迄もみんなの心の中で生きている〜


         お父さんと会えたのかな〜

         お祖母ちゃんもお祖父ちゃん達と賑やかに笑って

         楽しくして〜いるかしら。

         そんな事を考えている私でした。


         3歳4ヶ月の子供のお葬式に夫はお嫁に出す日の心で盛大な

         お葬式をしてやるのだと〜泣きながら お弔いを出したのが

         昨日の事のようです。あれから50年〜〜〜

          

    あの日も〜 
DSCN1136.jpg
        この歌を歌っていたはず・・・浜口庫○助 作詞・作曲

        瑠美ちゃんの〜♪ 大好きだった唄でした。

                「バラが咲いた」


         バラが咲いた バラが咲いた真っ赤なバラが♪

         淋しかったぼくの庭に バラが咲いた

         たったひとつ咲いたバラ 小さいバラで♪

         淋しかったぼくの庭が明るくなった

           薔薇よ薔薇よ 小さな薔薇

         そのままで そこで咲いてておくれ

         バラが咲いたバラが咲いた 真っ赤なバラが

         淋しかったぼくの庭に バラが咲いた


         薔薇が散った 薔薇が散った いつの間にか

         ぼくの庭は 前のように寂しくなった

         ぼくの庭の 薔薇は散ってしまったけれど

         淋しかったぼくの心に バラが咲いた

            薔薇よ薔薇よ 心の薔薇

          何時迄も こころに咲いてて おくれ

         バラが咲いた バラが咲いた ぼくの心に

         何時までも散らない 真っ赤なバラが

         いつまでも散らない まっかなバラが♪


         心残りは一度お寿司を一[レストラン]食べに行きたかったね〜


           瑠美ちゃんは何が一番好きなのかな?・・・
DSCN4544.jpg
みんなのこと守ってくれて有り難う〜
此からも見守って上げて下さい(._.)オジギ
有り難う(感謝です)

                    [手(パー)][手(パー)][手(パー)]


         






         

nice!(82)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 82

コメント 5

REE

そうでしたか。
悲しい思い出ですね。
「瑠美ちゃん」と言う名にドキッとしました。
by REE (2017-08-29 04:57) 

みぃにゃん

たとえお墓にいけなくても分かってくれていますよ!
by みぃにゃん (2017-08-29 10:35) 

馬爺

同じようなことが起こっていたんですね、我が家も始めての子が死産でした、女の子で色白で大きな子でしたが短い命でしたが今だと47歳に成っております。
命日でなくとも仏壇にお経をあげております。
by 馬爺 (2017-08-29 11:06) 

takenoko

私までちょっとしんみり・・・合掌
by takenoko (2017-08-29 13:47) 

majyo

今でも沈丁花さんの心をたくさん占めている瑠美チャン。お母さんを守ってあげてね
by majyo (2017-08-29 17:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。