So-net無料ブログ作成

二百十日 [台風の季節]

                            9月1日(金) 今日は防災の日  

                   1923年(大正12年)9月1日に発生した関東大震災の

      教訓を忘れないため、また、此の時期は台風が多いとされる。

   「二百十日」で1959年(昭和34年)9月には伊勢湾台風で戦後最大

               の 被害を記録した。

     これらが、契機となり、地震や自然災害に対する心構え等を育成

             するため、1960年(昭和35年)内閣の閣議了解により

             [防災の日}が創設された。

        

   「二百十日」とは、

     暦の雑節の1つ。立春から数えて210日目。

     立春(2月4日〜5日)から数えて210日目の日。

     9月1日頃にあたるが、この頃は丁度稲の果時期で

     ある上に台風の来襲する季節とも一致するので、

     昔から農家では厄日として警戒されている。

     10日過ぎた頃も台風の来襲する事が多いので

   「二百二十日」として警戒されている。


     文部省唱歌  [るんるん][るんるん][るんるん]

    二百十日もことなく済んで 村の祭りの太鼓が響く

    稲は実(み)が入る日和(ひより)は続く

    刈って広げて 日に乾かして

    籾に仕上げて 俵に詰めて

    家内揃って  笑顔に笑顔


    私の母〜明治38年産まれ…

    文部省唱歌で 明治43年尋常小学読本唱歌に掲載され、

    また、昭和8年(1933年)の「新訂尋常小学校唱歌

    第4学年」用にも掲載されたと、聞き及ぶ〜

  今は亡き

    母の唄声が今も私の耳に残って聞こえてくるのでした♪♪


    二百十日もこと無く過ぎますように〜〜〜

    二百二十日もご無事でありますように〜〜〜

    と祈る私です〜〜〜

              
DSCN8602.jpg
DSCN1264.jpg
DSCN8599.jpg

    今日はとても穏やかなお日和です〜(._.)オジギ素敵な日に(感謝です)

            みな様ご機嫌よう〜御元気で。。。[手(パー)][手(パー)][手(パー)]


        

nice!(85)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感